• トップページ
  • ACTECの概要
  • 事業内容
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

新技術活用支援

 建設事業のコスト縮減、品質・安全の確保および向上、環境の保全などの要請に応えていくためには、事業の現場ニーズに対応できる有用な新技術を活用していくことが重要です。
 国土交通省では、新技術の積極的な活用を通じて民間事業者等による技術開発の促進、優れた技術の創出により、公共工事等の品質の確保、良質な社会資本の整備に寄与することを目的とし、「公共工事等による新技術活用システム」を運用しています。
 当センターでは、国土交通省の運用する新技術活用システムの制度検討、新技術評価、新技術登録申請等に関する支援を受託業務にて実施しています。

参考:国土交通省 NETIS 新技術情報提供システム
http://www.netis.mlit.go.jp/NetisRev/NewIndex.asp

図-1 新技術活用システムの概要